激安特価マンBLOG

家電・パソコン・ゲームなどなど人気の製品を価格比較サイト最安値や
オークションより安い超激安特価で購入できるようお手伝いします!
新着記事(反映されるのがちょっと遅いかも)
Powered By 我RSS

Panasonic 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ10(EW-DJ40同等品)のレビュー!


2012年2月4日に紹介をしたAmazon.com(アメリカ)販売のPanasonic 口腔洗浄器 EW-DJ10のレビューです!ブラッシングではなかなか取れない歯や歯ぐきの間の汚れやかすを、強めの細い水流を飛ばして押し流す器具です。2012/2/9現在、価格コム最安値で7,000円くらいで販売しているEW-DJ40同等品になります。



まずは先週の紹介記事をそのまま転載。

日本のAmazonマケプレの説明から抜粋)「歯ぐきや歯間を集中ケアする「ジェット水流」。コンパクトで携帯に便利な「タンク収納式」。ノーマル/ソフトの2段階で水圧切り替え可能。Panasonic ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ40 と同じ替えノズルを使用出来ます。」アメリカパナソニックのマニュアルによると単三乾電池2本駆動なのでコンセントや電圧の違いによる心配はないようです。もちろん水洗いOK。Youtubeに動画あるので参考にしてください。日本へ発送可能で、送料込みで3,073日本円になりました。1万円以上の決済で関税がかかるかも。数量限定。Panasonicのカスタムセンターに問い合わせたところ、海外用製品を個人輸入した場合、日本のPanasonicでは保証を受けらないということです。初期不良や保証期間内に壊れた時はショップに英語で問い合わせることになるので注意!日本製品では似た型番の充電駆動式のジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ40とそっくりです。⇒家電特価(ブログランキング)




商品価格は通常便で送料込3,073日本円ですが、今回は早めにレビューをしたかったので「Priority International Courier」(国際特急便?)で注文をしてみました。特急便の料金は通常便+300円くらいで、商品と送料の合計で3,349日本円(42.11ドル)の支払いになりました。

2/4に上記特急便で注文、2/7に発送通知メールが届き、2/9に商品が到着しました。土日を挟まなければもう少し早く到着したかもしれません。ロケットニュースの記事によるとAmazon.comでブルーレイを特急便で注文して32時後に商品が到着したことがあったそうです。


外観や付属品の紹介


左の写真はAmazon.comの梱包箱です。ちょっとヨレた感じで届きました。右の写真は開封して上に乗っていたエアクッションを取り除いた時の写真です。梱包は必要最低限な感じです。奥の方に納品書も入っていました。


製品の梱包を開封して入っていた物全部です。左から本体、ノズル、電池(もちろんPanasonic製)、説明書です。

先週紹介をした後にPanasonicのサポートに聞いてみたのですが、EW-DJ10の日本向け商品(同等品)は見た目通りEW-DJ40というお応えを頂きました。大きな違いはEW-DJ40は充電式、今回のEW-DJ10は乾電池駆動で、洗浄機能は同じということです。そのほかEW-DJ10は梱包箱やマニュアルの表記が英語、タンクの色が青、電池付属の点でEW-DJ40と違っています。もちろんEW-DJ10にはEW-DJ40にある充電コードを差し込む穴や付属充電器はありません。説明書は分かりやすい挿絵が書いてあるので英語が読めなくてもどうにかなります。
上で書きましたが洗浄機能は同じで水流の強さはノーマルとソフトの二段階です。タンク部分の分離も可能で簡単に洗うことができます。壊れそうなノズルもEW-DJ40の物が使えるらしいです(500円くらい)。


動作時間や動作音など(写真は水を飛ばしてる所です)


EW-DJ40とは乾電池と充電駆動の違いがあるので動作時間や動作音について紹介します。
付属の電池を使用して水を入れずに水流の強さをノーマルにセットしてカラ動作をさせてみたところ、連続して約2時間動作しました。毎日2~3分×1~2回動作させるとすると一ヶ月くらいは電池が持つ計算です。実際に水を飛ばすともう少し早く電池が切れるかもしれないので、エネループなどの充電式電池を使った方が電池代を節約できるかも。動作音は電気シェーバーくらいの音はします。短時間の使用なのであまり問題ないと思いますが深夜に動かすと迷惑になりそうです。

洗浄機能やその他の使用感はたぶんEW-DJ40と一緒なので、Amazon.co.jpのレビュー価格コムのレビューを参考にしてください。自分が使ってみた感じでは、歯の隙間がすっきりしたのが本当に良く分かりました。

日本未発売の海外向け機能同等商品は円高もあって他にもお得になっているものがありそうです。外国の家電製品は電圧、保証、サポート、送料等の問題があってなかなか紹介できないのですが、見つけたら紹介をします!
価格や在庫、販売条件等は常に変動しております。また、スペック等について誤記載をしているかもしれません。購入をする際はリンク先の内容の確認をお願いします。
2010/08/09の情報です | 家具・衣料・雑貨 |
副サイトの新着記事(反映されるのがちょっと遅いかも)
Powered By 我RSS
ひとつ前の記事
ひとつ後ろの記事