激安特価マンBLOG

家電・パソコン・ゲームなどなど人気の製品を価格比較サイト最安値や
オークションより安い超激安特価で購入できるようお手伝いします!

【おススメ】Mpow M5 aptX対応完全ワイヤレスBluetoothイヤホンのレビュー!音もケースも安物完全ワイヤレスイヤホンとは一味違う!

Mpow M5 aptX対応完全ワイヤレスBluetoothイヤホンのレビューです。商品ページはこちら。本日、12月7日15時45分から23時45分まで4,023円でのセールを開催しています。aptx対応の完全ワイヤレスイヤホンは特にセールをしていなければ現在は4000円くらいの価格帯になっているので妥当なセール価格になっています。

大まかな感想を言うと外観、音質、機能の全てが低価格帯(1000~2000円)の完全ワイヤレスイヤホンよりワンランク上のいい製品でした。説明書がしっかりしているので初めて買う人やプレゼントにもおすすめ。


【まずは商品説明】
QCCクアルコムチップを搭載、ACC&APT-X高音質コーデックに対応しているため、iPhoneとAndroidのいずれでも高音質な音楽・動画再生を可能としています。臨場感の高いサウンドをしっかり実現でき、安定性/バランス感を両立。充電ケースの表面はシックで高級感あふれる高品質なレザー素材を採用しておりますので、本革にも負けない耐久性があり、上質な手ざわりを実現します。

独自のLBO省エネ技術に基づき、イヤホン単体でも6時間再生できるロングバッテリーで、バッテリー内蔵の収納ケースを合わせて使うと最大42時間の音楽再生が可能です。防浸型IPX7防水仕様により、運動する時に雨に打たれても壊れる心配がありません。CVC8.0通話ノイズキャンセリング技術が採用されており、気軽に騒音をシャットアウトでき、しっかり騒音を低減してくれます。


【外観の説明】



外箱と説明書です。MPOWの製品の外箱はどれも赤基調になってるらしいです。目を引きますね。低価格完全ワイヤレスBluetoothイヤホンの説明書は他言語と合同なことがありますがこの製品は日本語の説明書だけ。箱も説明書も日本語は機械で翻訳したような違和感は全くありません。これは好印象。初めて使う人にはありがたいですね。詳しくない人への贈り物にも使えそうです。




ケースの写真です。あまり上手く撮れていませんが高級感のあるレザー調のケースになっています。これは低価格帯に限らずあまり他では見ないです。プラスチックのおもちゃみたいな箱と比べるとシックで見た目がいいですね。ケースのサイズは手のひらにちょうど包める位で携帯するのに問題ありません。




ケースを開けると技適マークやFCCナンバーなどがプリントされていますが開ける度に目に入るのでマイナス点。ケースの底か目立たないところにプリントして欲しかった。イヤホンの外観には特に変わったところはありません。イヤーフック等はなく形状は普通です。ペアリングはケースから出して5秒くらいで完了します。爆速ではありませんが速いです。


【音について】
そこまで低音重視ではなく中低寄り?で低音はしっかり出ます。音の解像度に関しては少し物足りない所はありますがドンシャリ感はなく音量を大きくしてもちゃんと聞けるのはいいですね。低価格帯の完全ワイヤレスイヤホンは音に変な味付けをしている製品も多く、音量を大きくしたときに高音がきつく感じる製品が多々あります。




【機能】
Android端末でのAAC、aptx機能を全く問題なく選択できました。AACとaptxの音の違いは軽く使ってみた分にははっきりとわかりませんでしたが、AACで聞いた時の方が解像度がいい?かなと感じました。aptxにした際の音飛びの解消などについてはこちらのように計測してみようと思いますが時間がないので後日。遮音性はかなりしっかりしています。部屋の中で大音量でテレビを流しながらこのイヤホンを付けると音楽だけしか聞こえませんでした。


【操作性】
操作はボタン式です。個人的にはタッチ式はちょっと触れただけで一時停止になったり反応に間があったりするのでボタン式の方が好みです。ボタンは硬くもなくレスポンスはもたつきなくぱっと反応して文句なし。操作方法はボタン1プッシュで再生と一時停止、右のイヤホンのボタン長押しで進むなど他のイヤホンと同じです。

両方とそれぞれペアリングして片方だけでの利用も確認。電車に乗っているときは両方で移動するときは片方だけで利用という使い方もできます。移動中に両耳をふさぐのは控えたいです。


【最後に】
4000円で外観、音質、機能の全てが低価格帯の完全ワイヤレスイヤホンよりワンランク上のいい製品です。説明書の日本語や説明自体が分かりやすいので初めて使う人にもプレゼントにもおすすめ。長く使って行こうと思います。

価格や在庫、販売条件等は常に変動しております。また、スペック等について誤記載をしているかもしれません。購入をする際はリンク先の内容の確認をお願いします。
2019/12/07の情報です | ポータブルオーディオ関連 |
新着記事(反映されるのがちょっと遅いかも)
ひとつ前の記事
ひとつ後ろの記事